株式会社バリュー・エージェント代表のブログです。

ハードワーク&スタディ

ユニクロを展開するファーストリテイリング社では、本社の就業時間をAM7時からPM4時にするそうです。

就業時間をPM4時までにすることで、就業後に英語やビジネス知識の習得に役立つようにしてもらうためだとか。。
社内公用語も来年から英語にするそうなので、それまでに頑張って英語によるコミュニケーションスキルを上げておけということのようです。
全社員対象という事ではなく、家が遠い人や、業務や家庭に支障がある人は無理に7時出社しなくても良いらしいですが、
周りが皆7時出社になれば「自分だけ・・・」とはいかないでしょうね。結局皆早く出てくることになるのでしょう。
賛否両論ありそうですが、私個人としてはとても良い取り組みだと思います。
自己研鑽という言葉がありますが、自ら進んで研鑽を積める人は少なく、
多くの人はそのような状況に追い込まれないとやらないものです。
迷惑がっているファ社社員も多いかもしれませんが、特に若い社員の方々は、
ハードな環境で仕事と勉強を強いる会社に感謝すべきと思います。
十分に伸びている会社でこうですから、われわれ中小企業ももっと努力しないといけませんね。
日本企業が元気を無くしたといわれて久しいですが、
元気をなくしたのは会社というよりそこで働く人たちであるように思います。
日本の経済が低迷しているのは、私は単に多くの日本人が昔のように勤勉に働いたり勉強したりしなくなったからだと思っています。
戦後間もないころの日本人は平日は早く帰って家族で団欒を楽しみ、土日はしっかり休んで余暇を楽しむ生活をしている欧米人を尻目に、
寝食を忘れて、とにかく学び、ひたすら働いたから奇跡のような経済成長を遂げられたのだと思います。
人より余計に努力しているのだから、差別化が図れて当然。
だから今もハードに学び、働いている会社はどんどん成長しています。
良く働き、良く学ぶ。当社もそんな会社を目指したいです。

 

  • Delicious
  • Facebook
  • Reddit
  • StumbleUpon
  • Twitter
  • RSS Feed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.