株式会社バリュー・エージェント代表のブログです。

合併について

ニュースとしても掲載しましたが、
本年2月1日付けをもってAiON株式会社と保険事業部門を統合することになりました。
いずれ法人同士も合併する予定ですが、まずは保険事業を当社に一本化し、
一つの代理店として活動をしていきます。

AiON株式会社は、社長である水倉氏が一昨年立ち上げた生保メインの代理店です。
その前身はR・・・社という大手ライフプロ代理店であり、
そのR社の創業社長自らが、それまでの経験を踏まえて、
新しいコンセプトのもとに再度立ち上げた会社です。

私と水倉氏が知り合ったのはまだほんの2年前ですが、
ニトリのほけんの立ち上げプロジェクトに企画の段階から参画してもらい、
その後人事交流も含めてほぼ関連会社のように共同で事業を進めてきました。
そうした中で、このような流れになったのはごく自然なことでした。

合併の目的はいろいろあります。
当社も過去幾度か保険代理店を吸収合併していますし、
合併ではありませんが、2年前には住宅ローン店舗をM&Aにて取得しました。
ただ、そのいずれも規模の拡大を求めたものでした。

今回ももちろん、合併によって規模が一気に拡大できるという期待はありますが、
それよりも、優秀な経営者を招くことができたということが
私にとっては何よりも大きな意義があることです。

会社は経営者の器以上に大きくはならないと言います。
一部の天才を除けば、それはほとんどの会社に当てはまることです。勿論当社にも・・・。
であるならば、経営者を増やせばいい。
人を乗せすぎ重量がかさんで、一基のエンジンでは動きが遅くなった船も
もう一基エンジンが増えて馬力が増せば、きっとぐいぐい前に進むでしょう。

昨年のこの時期、十周年を迎えるにあたり、「今年を第二の創業にしよう」と誓いました。
それからやや遅れましたが、今年こそ第二の創業と位置づけ、
デュアルエンジン搭載の新しい船に乗って荒波を乗り越えて行きたいと思います。

  • Delicious
  • Facebook
  • Reddit
  • StumbleUpon
  • Twitter
  • RSS Feed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.