株式会社バリュー・エージェント代表のブログです。

NOと言う権利 YESと言う自由

今日はかねてよりアテンド中の某量販店向けのプレゼンに行ってきました。
保険の提案が約2割、商品の修理対応やコールセンターなどのサービス構築部分が約8割といった内容です。
サービス部分は、これからオーダーメイドで作ります。

当社の定款上、メインの業務は保険屋ですが、基本的には何でも屋です。
企業理念である「安心」と「快適」に合致し、社会のルールに反しない事だったら何でもやります。
「できません」とは言いません。
というより、言えないと言った方がいいですかね。何せ中小企業ですから。
当社に入社してきた自称「保険のプロの人たち」は、我々の業務内容をみて、
その守備範囲の広さに大抵びっくりします。
しかし、大企業だったら自社にノウハウが無ければ「それはできません」と簡単に断れても
中小企業の場合はそんな事言ってられません。
選択と集中なんて格好の良い事を言う権利など無いという事です。
まずは目の前のお客さんのニーズを満たす事だけを考えないと。
ただし、「基本的にNOといわない」と決めておく事は精神的にはとても楽です。
常に前進あるのみ。つまり、どうやったらうまくでき、かつ利益を取れるか考えればいいだけですから。
その分、脳みそにまで汗をかき、体力的にもしんどい思いはするということにはなりますが。
だけど、それがまた楽しいんですよね。。
  • Delicious
  • Facebook
  • Reddit
  • StumbleUpon
  • Twitter
  • RSS Feed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.