公約


11/20に「IIABA」(=アメリカ独立エージェント&ブローカー協会日本支部)
の総会が開かれました。

その際、メインゲストとして
IIABAメンバーであり、保険業界のコンサルティング活動も行っている
ピーター・バン・トリックさんという方から、
米国保険業界について詳しく話をいただきました。

多くの示唆に富んだお話をされましたが、
中でも、プロデューサーのリクルート及びトレーニングの現状について、
多くの具体的な数値を基にした考察に関しては、
このお話を聞けただけでもIIABJに加入した意義があったなと
思うくらいに貴重なお話だったと思います。
他の聴講者からも好評でした。

その後小生が「当社の経営現状:米国研修を終えて」という
テーマで少しお話をさせていただきました。

前回のブログでも書いたように、
今年は創立10周年にあたります。
「色々なものを変えたい」「でもどうやって?」
という問いへの答えを探して行った米国研修の前後で、
どう思いが変わったかという事をお話ししました。

なお、終了後のパーティにて、ひとつの「公約」をいたしました。
それは、数年後に米国市場に進出すると言うこと。
具体的には、小規模なエージェンシーもしくはブローカーを買収して、
米国での元受業務を始めるということです。
お酒の勢いを借りての事ではありますが、
ずっと頭に思い描いている事です。
夢ではなく、具体的な目標。できれば3年後あたりを目指したいです。

カテゴリー: 経営 パーマリンク
  • Delicious
  • Facebook
  • Reddit
  • StumbleUpon
  • Twitter
  • RSS Feed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.