株式会社バリュー・エージェント代表のブログです。

IIABA法制度会議

こちらはIIABA(全米独立代理店&ブローカー協会)の「法制度会議」の朝食会の様子。

IMG_0926
「法制度会議」とは、毎年この時期にワシントンDCにて開かれているもので、

全米から1000人以上の独立代理店・ブローカーのトップと、
州ごとの規制法担当(弁護士など)、国会議員などが集まり、
保険業界に関わる法案等について意見交換したり、陳情したりするための会議です。

全日程は4日間で、その間毎朝大広間で朝食会が行われます。
1,000人以上が皆丸テーブルに会する様は圧巻。
まるで保険会社のコンベンションのようです。
ディナーパーティーではないところがアメリカンな感じですね。

日によって内容は異なり、永年功績があった代理店の表彰を行う日もあれば、
4~5社の保険会社のCEOが来て、自らの口で今年度の事業戦略を語る日もあります。
その際、代理やNo.2ではなく必ずトップが来るというところに、
この会がどれだけ重要かがわかります。

ちなみに、私が参加した日は、代理店の表彰式のほか、上院議員が何人か、
交代でスピーチをしていました。
(何を喋っているのかさっぱり分かりませんでしたが。。。(笑)。

朝食会が終った後は何をしているかというと、
IIABAが主催する様々なセミナーや勉強会に出席したりしています。
数名でグループを作り、議員専用に設けられた部屋を訪れて、
言いたいことを言うのです。

アメリカの代理店は、ざっくばらんに言いたいことをいうそうです。
最近の話題では医療保険改革法、すなわちオバマケアでしょう。
小規模の代理店はこれによってかなり失職したと聞きます。

日本にも損害保険代理店協会(略称:代協)がありますが、
あまり加入率は高いとはいえません。
そのせいか、メーカーや行政に働きかける力はあまり無いように思います。

業界にとってマイナスと思われる法案ができそうになると
徹底的に中身を調べて反対すべきは反対するアメリカの代理店と、
金融庁のお達しにいやおう無しに服従せざるを得ない日本の代理店とは
すごい違いです。
日本も変わらないといけませんね。

  • Delicious
  • Facebook
  • Reddit
  • StumbleUpon
  • Twitter
  • RSS Feed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.