株式会社バリュー・エージェント代表のブログです。

ロマンとビジョン

先日ニトリHDの取引先向け経営方針発表会に出席してきました。
昨年に引きつづき2度目の参加です。
今年は400店舗達成記念パーティも続いて行われ、盛大なものでした。

先日書きましたように、来店型ショップ事業については、
昨年末をもって日生子会社のライフサロン社に事業譲渡しましたが、
それ以外での協業および人事交流は今も続いており、
今回もお招きいただいたものです。

前回は似鳥会長がお忙しかったようで、あまりお話される場面がありませんでしたが、
今回は講和の時間が設けられ、「ロマンとビジョン」について
直接お話をお聞きすることが出来ました。
(パーティー後に記念撮影に応じていただきました。)
IMG_1298

 

内容は割愛させていただくとして、
日本の経営者で「ロマン」という言葉を使う人は少ないと思います。
ビジョンは戦略の方向性を、
ロマンは経営者の考える戦略の大きさ、志の高さと捉えるのがいいと思いますが、
ニトリさんではよくこの言葉が使われるようです。

創業後間もないころ、まだ数店舗しかなかったころから、
「日本全国に100店舗以上作り、売上高1,000億を達成する」
と公言されていたそうですし、
現在は豆腐を数えるように、売上高を1兆、2兆と数えたい
と言われているそうですから、会社を成長に導くためには
志の高さがとても重要なのだと思います。

なお、実際には100店舗を達成するまでは創業から36年かかったそうです。
高い志をもつだけでなく、その志をずっと持ち続けることが大事なのですね。

ちなみに、似鳥会長が今の私の年齢の頃は、まだ20店舗ぐらいの規模であり、
多店舗化に向けて数々の難題に直面して苦労されていたそうです。
今や勝ち組小売業の代表格といわれるニトリでもそんな時代があったのかと思うと
励まされます。

時々ビッグマウスではないほうが良いのではないかと思うときもありますが、
それではいけない。
ロマンをずっと追いかけていかなければ。

  • Delicious
  • Facebook
  • Reddit
  • StumbleUpon
  • Twitter
  • RSS Feed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.